2010年9月アーカイブ

美宝のかがやきへ助けを求める

まいった、友達や彼氏さえも私をカサカサ女呼ばわり。くやしーを通り越し、青ざめるほど危機感が募る。冗談じゃなく誰も同じ感想、真実はそこだよね。

美宝のかがやきを、折込みチラシで発見!香るアセロラって言われちゃ、すぐ虜だよ。特徴説明読めば、保湿成分たっぷり配合。

砂漠よりひどい肌へ、水分与えてくれるかチャレンジ決意。通販大好きな私、抵抗感ゼロで注文完了。

美宝のかがやき到着待ち遠しい、指折り数え待つほど経たず、手元へ到着ー。うほっ、箱を開け取り出す。あれっ、パッケージ破れてる?確認したが異常無い。

すっげー良い!香り漂い、これじゃパッケージ破れ疑うさ。美宝のかがやき想像以上に、好印象。中身を取り出し洗面所へ移動、さぁお楽しみタイム開始。

泡立ち強力、潰れず流れず、理想的な状態ね。泡立てるとより一層アセロラが充満。美宝のかがやきは、ヒーリングパワー抜群。

毎日、朝晩洗顔を習慣づけちゃうほど、鮮烈インパクトを放つアイテム。

最近、妙に旦那 コソコソメールすっけど...。「おっ、よく見てたな、偉い子だ。頭撫でようか?」やめろ!馬鹿扱い?妻を何だと思っとるの?

「そりゃお前、我が女房、人生で会えた女神、天女。今生、出会えた事を神へ感謝すべき唯一の...」阿呆!くっ、旦那 コソコソメールの内容を言え!

「そう言われても。普段、世話してくれる妻へ、どー感謝すべきか、同期へ尋ねておった訳」はぁ?じゃ、何故こー、疑惑を持たせる様な真似を?

「ふむ、鋭い!流石、我が至宝!鋭い観察眼、以後も大事にせい」また話を逸らす!きっと旦那 コソコソメール、本当は浮気中の相手!

「浮気か。もしや、お主嫉妬を?」当然でしょ、夫婦よ、当然!「何と可愛らしい奴め。おー、愛しとるぞー!万歳!」

寝ぼけた事を!旦那 コソコソメールした罪、忘れた訳?「むー誤解じゃと、先ほどから何度も申しておるに。まったく。一度頭へ血が上れば、まるで闘牛士へ向かう牛が如く、耳へ何も入らぬのじゃなぁ」