2010年5月アーカイブ

ポストカード購入が習慣

先日、東京へ。到着後、ソッコー品川・原美術館へGO。展覧会「森村泰晶 レンブラントの部屋、再び」を観る為!このお方、すっごく面白い。

名画や歴史的女優等に扮するという、ユニークな作品スタイル。元ネタ全部理解してなくても、全然オッケー。

クオリテに、まずビックリ。最後まで進むと、何年も前に綴られたらしい、秘められた思いが書かれた壁。今だからこそ、グッと来る。アート、やっぱスゴイ。

政治家が国民の声を聞き入れない今、モノ申せる人間は、アーティストだけ。「世界をひっくり返してやる!」そういう声が聞こえる。

最後、お約束ミュージアムショップ。展覧会毎に、オリジナルポストカード購入が習慣。そして、もちろんカフェも。原美術館お楽しみ、「イメージケーキ」堪能。満足。

パチテレ 番組表がやっぱ必要

絶対、パチテレ 番組表見たら寝るよ!お願い!パソコンを触らせて!「駄目。絶対そのままネットやり始め、止めねーもの」くっ。何故そー決めてかかる?

分からねーぞ!「分かるわよ。何年母親を務めてると?」流石、疑り深いぜ。じゃー...ほら、五分!五分でえーよ!な、譲歩を...。

「駄目。今、もう何時?十一さ。時間が過ぎた以上、厳禁」厳し過ぎじゃあ...。息子グレるぜ?ほれ、グレればもっと決めつけを...。

「日ごろ、夜遊びする不良が今更か。もー諦め気味」マジ?そりゃ...残念。パチテレ 番組表がやっぱ必要!

「はぁ...凄い執念。了解、好きにせーや。その代わり、以後二度と我が家でPCやらせん。むしろ売るわ」何を...?馬鹿ゆーな、これ無きゃ見れねーじゃん!

「電気代他、費用は誰持ち?私物ならともかくねぇ、当然の措置」畜生、大人はズルいぞ。本当、俺等子供は奴隷か?鬼畜が!

「ったく、酷い表現。パチテレ 番組表を消され、終いには親を鬼扱い?ふぅ。高校生にギャンブル等、数十年早いわ」パチテレ 番組表!